トピックス

HOME> トピックス> 新型コロナウイルス感染症の影響による休業等の生活福祉資金貸付事業の特例措置について

新型コロナウイルス感染症の影響による休業等の生活福祉資金貸付事業の特例措置について

2020年05月01日

ご連絡いただく前に

戸田市に住民票がある方が対象になります。
勤務先等が戸田市にある場合でも、戸田市に住民票が無い場合は受付が出来ません。
お申込は、郵送又はご来所にて受付けいたします。
郵送の場合は、必要書類を下記(郵送先)あてにお送りください。円滑に手続きを進めるため、必要書類への記載事項や添付書類を十分にご確認のうえ、ご郵送くださいますようお願いします。
書類に不備がある場合には、再度のご送付をお願いする等により時間を要することとなりますので、ご留意いただきますようお願い申し上げます。
ご来所による申込受付は、事前予約制により行っております。あらかじめ、お電話でお問合せのうえ、ご予約いただきますようお願いいたします。
現在、新型コロナウイルス感染症の感染拡大リスクを軽減するため、極力郵送によるお申込にご協力いただきますようお願いいたします。
なお、基本的な内容に関する問合せ先として、「個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター」(電話:0120-46-1999、受付時間:9:00〜21:00、土日・祝日含む)がございますので、こちらもご活用下さい。

特例貸付の概要

【緊急小口資金】と【総合支援資金】があります。
【緊急小口資金】
一時的な資金が必要な方(主に休業された方)
貸付対象者:新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯
貸付上限 :10万円以内(特定の条件を満たした場合20万円以内)
貸付利子 :無利子
○緊急小口資金の必要書類について
①特例貸付(緊急小口資金)専用借入申込書  ※下記から様式をダウンロードできます。
②特例貸付(緊急小口資金)借用書  ※下記から様式をダウンロードできます。
③特例貸付(緊急小口資金)重要事項説明書  ※下記から様式をダウンロードできます。
④収入状況が明らかになる書類
減収前後の給与明細書、預金通帳の写し、請求書の写し等
※証明する書類が用意できない場合、「収入の減少状況に関する申立書」に必要事項を記載の上、ご提出ください。
⑤世帯全員の記載のある住民票(マイナンバー不要)
⑥貸付金を送金する口座の通帳またはキャッシュカードの写し
⑦本人確認書類
 運転免許証(写)または、顔写真付証明書(写) ない場合は健康保険証(写)
【総合支援資金】
緊急小口資金の貸付後、さらに貸付が必要な場合に申込みいただくものです。
生活の立て直しが必要な方(主に失業された方)
貸付対象者:新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入の減少や失業等により生活が困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯
貸付上限:(2人以上世帯)月20万円以内
     (単身世帯)  月15万円以内
     貸付期間:原則3か月以内
貸付利子:無利子
○総合支援資金の必要書類について
①特例貸付(総合支援資金)専用借入申込書  ※下記から様式をダウンロードできます。
②特例貸付(総合支援資金)借用書  ※下記から様式をダウンロードできます。
③特例貸付(総合支援資金)重要事項説明書  ※下記から様式をダウンロードできます。
④失業や収入状況が明らかになる書類
離職票、廃業届、減収前後の給与明細書、預金通帳の写し、請求書の写し等
※ 証明する書類が用意できない場合、「収入の減少状況に関する申立書」に必要事項を記載の上、ご提出ください。
⑤世帯全員の記載のある住民票(マイナンバー不要)
⑥貸付金を送金する口座の通帳またはキャッシュカードの写し
⑦本人確認書類
 運転免許証(写)または、顔写真付証明書(写)ない場合は健康保険証(写)

貸付までの流れ

1:お電話にて初期相談
2:郵送か本会窓口へ来所いただき、必要書類の確認・準備
3:埼玉県社会福祉協議会へ書類を送付し審査
4:指定先口座へ送金・審査結果の通知
(緊急小口資金については、指定先口座への送金が先になります)
お申込みにあたって
1.特例貸付は、据置期間後に償還(返済)が伴います。
2.特例貸付を借りた方に対しての償還免除については現段階では詳細が決まっていないため、詳細が判明次第お知らせいたします。
3.新型コロナウイルス感染症に起因しない理由による借入申込みはできません。
4.生活保護受給世帯や、従前から就業していない等収入の減少がない場合は、貸付の対象となりません。
5.住民票を取得するには費用がかかるため、必要書類を揃える前に御相談いただき、対象者であるかの確認をお願いいたします。
6.貸付元である埼玉県社会福祉協議会の審査により、貸付を行わないことがあります。
7.虚偽の申請や不正な手段により貸付を受けた場合、貸し付けた資金を即時に返済していただきます。
8.郵送の場合、電話にて申込内容の確認をさせていただくことがありますので、申込書に日中繋がる連絡先を必ず記載いただくようお願いします。

問合せ先

社会福祉法人戸田市社会福祉協議会
住  所:戸田市大字上戸田5番地の6
電  話:048-442-0309
時  間:月〜金曜日 9:00〜17:00(受付は16:00まで)

ページの先頭へ移動