各種事業案内

HOME> 各種事業案内 > 福祉サービス利用援助事業(あんしんサポートねっと)

福祉サービス利用援助事業(あんしんサポートねっと)

福祉サービス利用援助事業(あんしんサポートねっと)

内容

判断能力が不十分な高齢者や知的障害、精神障害のある方などが安心して生活が送れるように、定期的に訪問し、福祉サービスの利用や暮らしに必要なお金の出し入れのお手伝いをします。
福祉サービス利用援助
福祉サービスの利用をお手伝いします。
  • 定期的に訪問して、ご相談をお受けします。
  • 福祉サービスの内容や利用のしかたをご説明します。
  • 福祉サービス利用の際、係りの人にあなたの気持ちをお伝えします。
  • 福祉サービスの利用に対して苦情があれば、一緒に解決のお手伝いをします。
日常生活上の手続き援助
日常の暮らしに必要な事務手続きをお手伝いします。
  • 郵便物を整理して、内容をご説明します。
  • 市役所で行う手続きがあれば、一緒に行き、届け出や申し込みなどのお手伝いをします。
  • その他、暮らしに必要な手続きのご相談をお受けします。
日常的金銭管理
日常の暮らしに必要なお金の出し入れをお手伝いします。
  • 福祉サービスの利用料や病院代、公共料金などのお支払いをします。
  • 銀行や郵便局に行き、生活に必要なお金をお届けします。
  • 銀行や郵便局でお金を出し入れし、お金の使い方をご確認します。
書類等預かりサービス
大切な書類などをお預かりします。
  • 年金証書
  • 実印や銀行印
  • 預貯金の通帳(合計1,000万円まで)
  • 不動産の権利証又は契約書
  • 契約書類
  • 保険証書 等

ご利用いただける方

〈1〉判断能力が不十分な方
判断能力が不十分な高齢者や知的障害、精神障害のある方などであって日常生活を営むのに必要なサービスを利用するための情報入手、理解、判断、意思表示を本人のみでは適切に行うことが困難な方(障害手帳の有無に関わりません。)

〈2〉本事業の契約内容について判断し得る能力を有している者
契約締結能力判定ガイドラインを使用し、ご本人の判断能力を確認します。

利用料金

援助の内容利用料金
・福祉サービス利用援助
・日常生活上の手続き援助
・日常的金銭管理
・1回1時間まで1,200円
・1回1時間まで1,600円(通帳預かり)
※1時間を超えた場合、30分毎に400円加算
・書類等預かりサービス・基本料 2,000円(1年間)
・利用料 500円(1ヶ月)

利用時間

月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時

手続きの流れ

相談 ⇒ 訪問 ⇒ 支援計画策定 ⇒ 契約 ⇒ 援助開始

申し込み方法

利用を希望される方は電話・窓口までご相談ください。

パンフレット

お問い合わせ

地域福祉推進係

ページの先頭へ移動