社協とは

HOME> 社協とは > 会員制度について

会員制度について

戸田市社協は、誰もが安心して暮らすことができる福祉のまちづくりを目指し、支部(町会・自治会)など関係者をはじめ市民の皆様とともに地域福祉の推進に取り組んでいます。
事業運営は、市民の皆様をはじめ各企業等からの会費や市からの助成金、共同募金配分金、寄付金などを財源としています。
会費は、事業を推進する上で貴重な財源であるとともに、会費を納入いただくことによって社会福祉事業に間接的に参加していただくという意味があります。
市民の皆様には、趣旨にご賛同いただき、会員へのご加入をお願いいたします。

会員とは?

市民一人ひとりの主体的な参加と協力によって、ともに支え合い、ともに福祉活動等を進めるために、会員(会費)制度を取り入れています。

なぜ、会費を集めるのですか?

戸田市社協の活動費は、市からの助成金、共同募金配分金のほか、市民の皆様をはじめ、各企業等からの会費によって、賄われています。特に会費は、地域に必要な福祉サービス等を具体化するための貴重な財源となっています。会員になったからといって特別に何か活動を強制されるというわけではありません。市民の皆様に会員となっていただくことで、地域福祉活動に間接的に参加していただく住民相互の支えあい制度です。

会員の種類と金額について

会員には、次の3つの種類があります。
 
普通会員1口 500円
賛助会員1口を500円として2口以上
特別会員1口 10,000円

会費の納め方は?

毎年、7月を強化月間として、市内各支部(47の町会・自治会)が各家庭にお伺いし、チラシを配布して会費納入と会員加入のお願いをしています。(年度更新)
※令和3年度につきましては、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、7月1日〜11月30日を強化月間としております。
また、年間を通して事務局でも受け付けています。

令和3年度会員募集中です。
※強化月間外で会員になっていただける方、また、会費にかかわる問い合わせにつきましては、下記までご連絡ください。
社会福祉法人戸田市社会福祉協議会 地域福祉課 地域福祉推進係 
電話:048-442-0309

令和2年度会費の実績

戸田市社協会員加入にご協力いただき誠にありがとうございます。
令和2年度の会費の実績についてご報告いたします。
令和2年度会員実績
区分世帯数口数金額
普通会員12,501世帯12,501口6,250,500円
賛助会員397世帯1,031口511,500円
特別会員20世帯20口200,000円
合計12,918世帯13,552口6,966,000円

令和3年度会費の使途

令和3年度の会費の使い道は次のとおりとさせていただきます。
令和3年度

ページの先頭へ移動